Internet-IT: ITやPC、Mac、インターネットの「出来ない!」を解決

パソコン関係のことや、インターネットのこと。時間がかかる数々の「出来ない!」を解決するお役に立てれば。

マルチメディア 家電

SonyのSRS-X1でステレオペアリング時に接続が切れる際の対処方法

投稿日:2015年12月13日 更新日:

Sonyの防水スピーカーのSRS-X1は、ステレオペアリング機能があり、SRS-X1を2台持っているとステレオスピーカーとして使用することができます

ただ、ステレオペアリングすると、Bluetooth接続が一旦切れてしまうようです
こうなると、スマホやパソコンのBluetooth設定から、SRS-X1を選択して接続してあげないといけません。
SRS-X1の電源を入れる際は、スマホやパソコンから自動的に接続されるのに、ステレオにすることで接続が切断されるため毎回手動で接続しなくてはならずとても面倒です

 

再生ボタンで自動的に接続

インターネットを検索しても特に同じ症状に悩んでる人はいなさそうでしたが、マニュアルを見たところ、ヒントになりそうなものが載っていました。パソコンにうまくつながらない時の解決法として掲載されていたものです。

それは、再生/一時停止ボタンを押してあげること
これでスマホやパソコンの接続元から、SRS-X1が再度認識され、自動で接続できるようになりました

毎回手動で設定はあまりに面倒と思っていたので、方法が見つかってよかったです。
(ひょっとしたらもっといい方法があるのかもしれませんが…)

スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


-マルチメディア, 家電

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

HandBrakeなどで作成した動画ファイルに好きなチャプターを付ける方法

多機能かつ簡単に使えて、動画ファイルの作成にとても重宝しているHandBrakeですが、チャプターを追加する機能はありません(変換前の動画に含まれているチャプターを引き継ぐ機能はありますが)。 1. …

Cubase Elements 6で曲のキーを変える(トランスポーズする)方法

曲を自分の都合に合わせて、キーを変えて移調したい時がありますよね。 ・自分がカバーして演奏する曲と、オリジナル音源のキーが合わない時。 ・カラオケを自分の声の高さに合うキーに変えたい時。 などなど。 …

古いCubaseでiRig Micを使った時にノイズが出るのを解消する方法

わたしはCubase Elements 6という古いCubase製品を使っているのですが、先日新しく買ったiRig Mic StudioをUSBでMacとつなげたところ、ノイズだらけでまともに使えませ …

RolandのQuad CaptureがYosemiteで起動しない

先日久しぶりにオーディオインターフェースである、RolandのQuad Capture(UA-55)を使おうと思ったところ、電源すら入らず起動しない事態に陥りました。 録音レベルのSENSつまみのメー …

Cubase Elements 6のスコアをMacで印刷する方法

Macに移行してからというもの一度も使用していなかったCubaseのスコア機能ですが、MIDIデータをスコアエディタで開き印刷しようとすると、メニューに「印刷」がそもそも表示されず、印刷できないという …

スポンサーリンク

スポンサーリンク