Internet-IT: ITやPC、Mac、インターネットの「出来ない!」を解決

パソコン関係のことや、インターネットのこと。時間がかかる数々の「出来ない!」を解決するお役に立てれば。

インターネット

Thunderbirdでメール本文のソースを見る方法

投稿日:2014年9月6日 更新日:

文字化けしたメールを受信してしまうことってありますよね。
そんなとき、自分で解読を試みるため、メールのソース(デコードされる前の文字列そのもの)を見たい時があると思います。

 

1. ヘッダ部分のソースを見る方法

Thunderbirdでは、以下の方法でヘッダ部分(宛先や件名など)のソースを見ることができます。
・メニューの「表示」→「メッセージのソース」(Controlキー + Uでも表示可)

2. メール本文のソースを見る方法

ただし、これではメール本文はデコードされていて、素のままの状態を確認できません。
そこで、以下の方法でメール本文もソースを確認できます。
・メニューの「表示」→「文字エンコーディング」→「他の文字エンコーディング」→「ユーザ定義」


メールについてあまり詳しくないため、もし何か間違っていたらすみません。

スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


-インターネット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

User Agentを切り替えるソフトとAgentのリスト

User Agentとは、ユーザの代理(agent)で通信を行って結果を取得してくれるものですね。狭義では、Webブラウザだったり、iPhoneなどの端末(ハードウェア)だったりします。 ウェブサイト …

Google Analyticsでは検索キーワードが見られない?!

このブログを始めるにあたり、久しぶりにGoogle Analyticsを使い始めました。無料のアクセス解析ソフトですね。昔はUrchinベースだった気がしますが、今はGoogle独自開発なのかな? 一 …

TポイントとYahoo!の情報提供を停止する方法

Tポイント(T-SITE)とYahoo!が、情報提供を開始するとのニュースがありました。 「お客様がヤフーで閲覧された履歴に関する情報や各種キャンペーンへの参加情報、独自に分類した興味関心/趣味嗜好の …

picasaの人物の名前が勝手に変わってしまうのを修正する方法

人物の名前タグ付けなどで楽なので、写真管理ソフトはpicasaのMac版を愛用しています。 ただ、前から困ったことが。Google+が導入された影響なのか、Web上のGoogleプロフィールと勝手に紐 …

自分のルータがオープンリゾルバか簡単に確認する方法

家庭用のWi-FiルータのDNSサーバ機能を悪用して、標的のサーバを攻撃する手法が利用されてきているようです。自分が加害者の一人になりえるので、セキュリティ上もこの機能は使えなくしておく方がよいですね …

スポンサーリンク

スポンサーリンク