Internet-IT: ITやPC、Mac、インターネットの「出来ない!」を解決

パソコン関係のことや、インターネットのこと。時間がかかる数々の「出来ない!」を解決するお役に立てれば。

Mac マルチメディア

Handbrakeでインターレース除去をする方法

投稿日:2014年4月21日 更新日:

昔のVHSからDVDにダビングした動画を、Handbrakeを使ってmp4に変換しようとしました。
ただ、普通に変換した動画だと、インターレース(横の縞)がたくさん出てしまいます。そこで、Handbrakeでインターレース除去(デ・インターレース)の機能はないかと探してみました。

 

Picture SettingsでDecombを選択

結果その機能はあったのですが、結構探してしまいました(^-^;
右上にある「Picture Settings」をクリックするとウィンドウが現れます

昔のバージョンだと、DecombとDeinterlaceの両方を選べたみたいですけど、今はどちらか片方だけが選べるみたいですね。画質やファイルサイズにこだわる場合はいろいろ設定のコツがあるみたいですが、特に気にしない人はデフォルトの「Decomb」を選べばよいかと

 

設定をしなくても、High Profileを選べば自動的にインターレース除去される

しかし、今回一つ勉強になりました。
それは、「Normal」プロファイルではデフォルトではこのインターレース除去が行われません
「High Profile」にした場合は、画面下「Picture Filters」のところに「Decomb(Default)」と表示されているようにデフォルトでインターレース除去が行われます。ノーマルとハイ・プロファイルではこのような違いもあったのですねー。

スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


スポンサーリンク 記事下

スポンサーリンク


-Mac, マルチメディア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Cubase Elements 6でBose SoundLink ワイヤレスヘッドホンを使う

もはや誰に需要があるのかというくらい、自分の備忘メモの記事になっていますが…。 Bose SoundLink on-ear Bluetooth headphonesというワイヤレスヘッドホンを普段一番 …

Cubase Elements 6のスコアをMacで印刷する方法

Macに移行してからというもの一度も使用していなかったCubaseのスコア機能ですが、MIDIデータをスコアエディタで開き印刷しようとすると、メニューに「印刷」がそもそも表示されず、印刷できないという …

Time Machineのバックアップが途中で止まってしまう場合の対処方法

Macに標準インストールされているバックアップソフトのTime Machine。 これまでは特に不具合がなく、使い勝手もよくてWindowsからMacに移行してよかったと思わせてくれたソフトの一つです …

iPhoneで自宅のWifiに自動接続しないことがあるのを解消する方法

iPhone5sで、自宅のWifiに自動で接続してくれない時があり、手動で接続して面倒な思いをしていました。それより新しいiPhoneやiPadでは問題ないのですが、なぜか5sでは接続しない時が結構あ …

Macでハードディスク(HDD)の空き容量が急に増えたのを戻す方法

Windowsほどではないのですが、Macでもいつの間にかパソコンの空き容量が急に減っているということがありました。そこで、不要なファイルを削除し、空き容量を増やす方法です。 1. 空き容量を減らして …

スポンサーリンク

スポンサーリンク